カーテン夢工房スタッフブログ

カーテン夢工房

大阪市西区新町にあるオーダーカーテンと窓周り専門店「カーテン夢工房」のスタッフがカーテンの楽しさを知ってもらうために書いているブログです。社長もブログ
カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記を書いています。

RSS

marimekkoなお部屋

カテゴリ : 施工例
こんにちは!スタッフのうえしまです!!
やっと春らしく暖かい日が増えてきましたね。
ゴールデンウィークもお天気が良いらしいですよ!

今回ご紹介するのは、マリメッコの生地でカーテンとシェードを取り付けさせて頂きましたお部屋でございます!

マリメッコ

きっかけは、“マリメッコで検索すると、当店のブログがヒットしての
ご来店でございました。


ルミアルヤ(065175-885)をご希望されている中、
窓の寸法をお伺いしてみますと、
小窓は、柄が入りきらない大きさで、
掃き出し窓は、145cm巾の生地に対して、1巾では少し足りない寸法でございました。

まずは、巾が少し足りない掃き出し窓には、
両サイドに違う生地を継ぐ、サイドボーダーをご提案させて頂きました。

綿の生地、生地の厚み、合わせる色とで使用する生地を探してみました。

マリメッコの生地に合い、
色数が豊富なフィスバのプロントで色合わせをすることに決まってから
なんと約1ヶ月お待ち頂き
、実際の生地と照らし合わせてお打ち合わせさせて頂きました。

驚く程に、ルミアルヤのブルーの色と同じような色が見つかりました!
プロント(14118-801)でございます!




マリメッコ   マリメッコ


寝室ということもあり、遮光裏地を付けました。
綿の表地を守る役割もして、バッチリでございます!


マリメッコ

タッセルに使用するデザインの位置まで、お打ち合わ致しました。
閉じている状態も気に入って頂けて、嬉しい限りでございます!


小窓のプレーンシェードは、サイドボーダーの無地で製作するか、
同じマリメッコの生地で製作するか悩まれましたが、
柄の一部を使用して、マリメッコの生地で製作致しました。

お部屋の配置に合わせて、使用するデザインの位置を当店にて、
実際の生地にメジャーをあてながら、お打ち合わせ致しました。



マリメッコ

生地自体の大きさのみならず、デザインの大きさに加えて、窓の寸法に合う様に
お打ち合わせが必要な場合がございます。

また、マリメッコの生地は、国内在庫がない場合、
生地の取り寄せに約1ヶ月掛かることがございます。


お話を伺っている内に、寝室のお部屋のメインとなるものが、
マリメッコのファブリックパネルとのことで、
イメージに合う様に、
何度も足を運んで頂きまして、お打ち合わせを重ねていきました。


毎日の疲れが癒される、素敵な寝室に仕上がりました。ありがとうございました!!




こちらに関しましては、社長ブログ「カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記」 にも
別の視点から書いています。
合わせてお読み下さいませ。


ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。Smile
下の2つのバナーを1日1回ポチッと押してね。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 インテリアブログへ





2015-04-24 16:44:52

カーテン夢工房

営業時間・定休日

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
… 営業日 9:00~19:00
… 定休日