カーテン夢工房スタッフブログ

カーテン夢工房

大阪市西区新町にあるオーダーカーテンと窓周り専門店「カーテン夢工房」のスタッフがカーテンの楽しさを知ってもらうために書いているブログです。社長もブログ
カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記を書いています。

RSS

当店の縫製 ~ レースカーテンの裾編 ~

カテゴリ : 施工例

こんにちは!スタッフのうえしまです!
今年、2015年になり、もう1か月が経とうとしております。
早く感じます、、

ご挨拶が大変遅くなりましたが、
本年もカーテン夢工房を宜しくお願い申し上げます!


さて、年初めに大分県にある縫製加工場に在庫のチェック等も兼ねて
毎年行っているのですが、今年は、私も参加させて頂きました!

当店は、メーカー縫製でリーズナブルの生地も中にはございますが、
ほとんどが自社縫製を行っております。

取扱メーカーより生地だけ取寄せ致しまして、縫製をしている為、
メーカーが異なる生地をお選び頂いても、縫製仕様を合わせることができます!


お選び頂きました生地に適するたくさんの機械技術とを合わせて、縫製しております!


本日は、レースカーテンの裾にポイントをおきまして、ご紹介させて頂きます!

レースの裾の部分の縫製仕様をお選び頂く際に、
従来からございますウエイトロックに抵抗があるお客様がときどきおられます。


経年劣化やクリーニングをして、ウエイトテープの部分がごそっと
生地から取れてしまう現象が起こりえる為でございます。



レース 裾 ウエイト  レース 裾 ウエイト

分かりやすいように黒の糸で縫製しておりますが、太さの違う糸を6本使用して、
ウエイトテープ(重り)を生地に縫いつけております。

レース 裾 ウエイト

従来からの仕様とのこともあって、ウエイト仕上げと聞いて、イメージされる縫製方法だと思います。

ごそっと取れることを改善した縫製方法が当店のウエイト仕上げとして使用しております、
本縫いウエイト巻ロック仕様でございます。

ウエイトテープをレースの生地自体で巻きつける縫製方法でございます。

レース 裾 ウエイト  レース 裾 ウエイト

どちらの縫製方法にしても、それぞれのミシンがなければできないので、
1つずつが本当に貴重です!

ウエイト きれい

ウエイト きれい


1枚目の写真が裾の裏側、2枚目の写真が表側でございます。


これでごそっとウエイトテープが取れる心配もございません!


レースの裾の縫製仕様と致しまして、裾の部分を折り返した「三つ折」か、
「本縫いウエイト巻ロック」からお選びして頂けます!

三つ折であると、透過性の強い生地の場合、柄の部分の重なりが目立ってしまいます。
特にそういった場合は、本縫いウエイト巻ロックで、スッキリとしたお仕上げが、
お勧めでございます!



手前にレースのカーテンと奥側にドレープのプレーンシェードとの施工例です。

手前にレースを持ってくるスタイルは、透過性があるレースの生地の方が、
夜になってドレープを閉められた際に、より柄が際立ち、綺麗になります!


D-9012

D-9012

D-9012


この組み合わせは、
お向かいの建物からの視線や日差しの細かい調整をシェードでできるので、
お客様にも住みやすいと大変喜んで頂けました!

レースのカーテンは、1.5倍2つ山でございます!

D-9012


    生地  スミノエ ドレープ:D-9328 レース:D-9012


この生地は、本来下に無地の部分が10cmあるのですが、無地の部分を約5cmにし、
その下にウエイトがくるようにバランスを考えました。

もちろん、本縫いウエイト巻ロック縫製でございます!!






ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。Smile
下の2つのバナーを1日1回ポチッと押してね。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 インテリアブログへ
2015-01-27 13:32:11

カーテン夢工房

営業時間・定休日

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
… 営業日 9:00~19:00
… 定休日
… 午後12時より休業