カーテン夢工房スタッフブログ

カーテン夢工房

大阪市西区新町にあるオーダーカーテンと窓周り専門店「カーテン夢工房」のスタッフがカーテンの楽しさを知ってもらうために書いているブログです。社長もブログ
カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記を書いています。

RSS

今年も暑い予感!?風を感じさせるバランスをリビングに♪

カテゴリ : 施工例

こんにちは!スタッフのささきです♪


ついに夏真っ盛りに突入の今日このごろですが、清涼感いっぱいに爽やかに
夏を楽しみたいと思ってます。

今回はマンションにフラットバランスを取り付けた施工例をご紹介します。






今回ご紹介するお客様は3年前にもご注文いただいたリピーター様です。


海外出張が多い女性のお客様で、エレガントテイストのインテリアがお好みです。

3年前のご来店時からバランスは必ず付けたい!とおっしゃっておられ、
今回のお引越しで念願かないこのような感じで納めさせていただきました。



リビングの天井高は2650mmと一般的なマンションより高く、バランスは一番低い
ところで天井から350mm下がってますが、 圧迫感は全くありません。



リビングと可動式間仕切りでつながってる洋室は天井高が2230mmと、
リビングより約400mm低かったので、こちらはバランスなしになりました。









お客様の理想はスワッグ・アンド・テールという、ゴージャスでボリュームのあるもの
だったのですが、 フラットバランスで裾デザインカットしフリンジで飾るという形に
落ち着きました。 ウレタンの芯地をつけて生地に張りをもたせてます。



当店の店内に展示してあるフラットバランスを基本に「デザイン画を数パターン
見せてもらって決めたい」とのリクエストがありましたので、
2パターンほど描いたものを見ていただいて決めていただきました。



模造紙で型紙を作り、高さやデザインのバランスを事前に確認いただきました。


バランスはそんなにハードルが高いものではありません。
バランスのある窓と、バランスのない窓を見比べてみてください。

多少のコストで、お部屋の雰囲気とグレードがだんぜんアップします。

横に広い窓より縦に長い窓のほうがかっこいいとか、取付け高さもある程度高くないと
うっとおしくなるかも、ということはあります。

今回のように天井掘り込みボックスがあれば下地の心配もないですし、
とてもきれいに納まります。
















 




カーテンには遮光裏地を付け、タッセル金具はデコラティブで可愛いものを
お選びになりました。



ドレープ・バランス   五洋インテックス IH415-01 リシュブール  ベルギー製
バランス裾トリム   サンゲツ      FN301                       明記なし
裏地          当店オリジナル  遮光2級ベージュ      国産
レース         当店オリジナル  ボイル ホワイト      イタリア製
タッセル        当店オリジナル  房1つ付き         イギリス製
タッセル金具        当店オリジナル   花           スペイン製









7月17日(祝・月)は店休日です。

instagram
↑画像検索ができます。詳しくはこちら




ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。Smile
下の2つのバナーを1日1回ポチッと押してね。
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 インテリアブログへ
2017-07-15 15:54:17

カーテン夢工房

営業時間・定休日

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
… 営業日 9:00~19:00
… 定休日
… 午後12時より休業