カーテン夢工房スタッフブログ

カーテン夢工房

大阪市西区新町にあるオーダーカーテンと窓周り専門店「カーテン夢工房」のスタッフがカーテンの楽しさを知ってもらうために書いているブログです。社長もブログ
カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記を書いています。

RSS

アイアンレールとオーガンジーレース

カテゴリ : カーテンレール

  
こんにちは!スタッフのささきです♪

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、あの暑かった日差しはどこへやら、
すっかり秋めいてすごしやすくなりました。


私は小原流いけばなを長年習ってます。
上の写真は先週お稽古で活けたお花です。
花材は石化柳、クルクマ(ピンク)、ドラセナゴッドセフィアナです。


お花を習いだしたのにはきっかけがあります。


かつて住宅メーカーにコーディネーターとして勤務していた時、
モデルハウスのセッティングの際、カーテンはもちろん家具や小物もおいて、
最後にお花を飾って仕上げよう!としたのですが、
当時は心得がなく、全然思ったようにできなかったのです。
悪戦苦闘の末、結局デパートのアートフラワーのコーナーに駆け込み、
現場をみてもらってイメージと予算を伝えておまかせしたところ、
お花のアレンジも器も「やっぱりプロは違う!」
と感心するできばえに仕上げてもらった経験があるのです。


室内装飾(古めかしい言い方ですか)という業界の片隅に
身をおくものとして、ちゃっちゃとお花くらい活けられないと話にならん、
と思ったわけです。



さて、本題です。(社長のマネ^^)


今日ご紹介するのは、S様のお宅です。
アイアンレールとレースが手前の逆吊りのスタイルです。





引っ越し荷物が入ってすぐに工事に入らさせてもらったので、
写真が雑然とした感じでイマイチな点、ご了解下さい(汗)。

  

手前のレースはスミノエのクリームがかったオーガンジーで、バックに夢工房
オリジナルシャンタンのライトベージュ色、裏地付きです。
アイアンレールはタチカワのプロヴァンス、クリームブラス色です。

    

階段にはブラックのアイアンレールに五洋インテックスのサザンクロス
から存在感のある色使いのレースをシングルに吊りました。
同じレースを、今度はレールを変えて洋室にも。

  

2Fの個室にもサザンクロスからグリーンが優しいオーガンジーレースと
裏地付きのシャンタン、成人した息子様は「とにかく黒が好きなんです」と
いうことで、真っ黒の遮光1級をリターン仕様にして、川島織物セルコンの
ブラック系市松模様がかっこいいレースをおすすめしました。

各お部屋ごとに、お好みのカーテンが無事おさまりました。



ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。Smile
下の2つのバナーを1日1回ポチッと押してね。


      人気ブログランキングへ にほんブログ村 インテリアブログへ
2011-09-29 22:43:08

マッサージ店の間仕切り

カテゴリ : カーテンレール

こんにちは!スタッフのささきです♪


今日はマッサージやボディーケアのお店の間仕切り用レールと
レースを取付させていただいた施工例をご紹介します。


オーナーのF様とは平成12年の新規オープンされた時にご依頼いただいて以来、
追加や吊り換え、2号店のオープン時など、長いお付き合いをさせて
いただいていて、私にとって特別なお客様のお一人です。

お店作りの中で間仕切りカーテンは重要な要素です。
F様は生地の透け感や色合いにもこだわっておられ、
いつもどうされたいかイメージを的確に言って下さいます。


今回は新たに間仕切りを追加されたいというご依頼でした。
床の見切りと同じカーブでレールもカーブさせて、
生地は3年前のと同じレースで、ということでした。





  

天井には照明器具や換気口、消防の設備、天井裏点検口などがあり、
それらを避けなければならず、またスプリンクラーや空調の効きを考慮すると
天井直付けではなく、吊り棒を使って中間に吊ることになります。
また、付けたいところに下地があるとは限らない(ほとんどの場合ない)ので
なかなか難しいのです。


こちらの現場は3年前から消音ランナーにさせてもらってます。




癒しのひと時をリラックスしてお過ごしのお客様に、
少しでも耳障りな音をなくせたらというささやかな気配りです。


ただ3年前にご注文いただいたレースが廃番になってしまってて、
色違いのレースでおさめさせていただくことになったことが、
とても申し訳なかったです・・・。


お店は大阪市中央区のリラックスエイドさま
今回ご紹介させて頂いたのは本町南店です。


リラックスエイド本町北店ではネイルケアもされてます。
私もジェルネイルしてもらいました。




ぴかぴか・キラキラになりました~

 


ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。Smile
下の2つのバナーを1日1回ポチッと押してね。

      人気ブログランキングへ にほんブログ村 インテリアブログへ

静音レールと忘れられないエピソード

カテゴリ : カーテンレール
こんにちは!スタッフのささきです。

先日当ホームページ「窓周り商品」解説コーナーの「カーテンレール」、
「タッセル」、「ふさかけ」を更新しました。

「カーテンレール」の中で詳しくは触れなかったのですが、「静音レール」はオススメです。
「静音レール」でなくても、機能性レールの中には標準のランナーとは別に、
値段は高くなりますが「静音ランナー」に差し替えられるレールもあります。
カーテンの開け閉めの時にする「シャー」という音がマシになります。



数年前、大阪に旅行に来られている韓国のご夫婦から問い合わせがありました。

「泊まってるホテルのカーテンがとっても静か。こんなの韓国にはありません。
この静かなレールを買って帰って自宅に付けたいから注文したい。
あさってには帰りますがそれまでに間に合いますか?」

すったもんだのやりとりの後、長さ約180cmの静音レールを2本ご注文頂き、
お客様が宿泊されてる大阪市北区(都会のド真ん中)のシティホテルまで
お届けする運びになりました。


「それ位の長さだったら自転車で届けたら?車だと駐車しにくい場所だし」という
鶴、いや社長の一言で、自転車の荷台の横にレールを「縦」にくくりつけられ、
汗をかきながらお届けに走ったのは私です。


自転車で走っている最中もそうですが、待ち合わせしたホテルの
豪華なロビーの中を、長いレールを持って歩いてる姿は
結構目立だったのではないかと思われます。


帰国までに間に合って良かった、と喜んでいただけたので
苦労もむくわれました(どんな苦労やねん!)。


忘れられないエピソードです。

 ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。Smile
下の2つのバナーを1日1回ポチッと押してね。

      人気ブログランキングへ にほんブログ村 インテリアブログへ

カーテン夢工房

営業時間・定休日

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
… 営業日 9:00~19:00
… 定休日
… 午後12時より休業