カーテン夢工房スタッフブログ

カーテン夢工房

大阪市西区新町にあるオーダーカーテンと窓周り専門店「カーテン夢工房」のスタッフがカーテンの楽しさを知ってもらうために書いているブログです。社長もブログ
カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記を書いています。

RSS

プレーンシェードとレースセパレート

カテゴリ : レース(セパレートスタイル)

こんにちは。スタッフのおおにしです。

本日は神戸市西区からご来店されましたT様のお吊替えのカーテンをご紹介します。

以前ご注文されたカーテン屋さんがなくなってしまい、
また、お近くのお店では細かい注文を聞いてもらえないということで、
ホームページを見て当店を選んで頂きました。

大阪市西区に至るまでにいくつかカーテン屋さんはありますが、
その中でカーテン夢工房を選んでいただいたのは大変うれしく思います♪

これまでお使いのカーテンを大変気に入っておられたので、
ドレープは似た感じのカーテンをすでにスミノエで選ばれていました。
レースはその生地に合わせて選ばれた、当店のオリジナル生地です。

ご来店時にはお使いのカーテンがどのような生地かが私たちに分かるように
共布のタッセルをお持ちでしたし、お部屋の写真もお持ちでしたので、
お客様のご要望がとてもよく分かりました。

できあがったカーテンはこちら↓


セパレートカーテン



ご要望はいくつかありましたが、その中でひとつご紹介します。


レースは閉めっぱなしではなく、小さくまとめられるよう
サッシの幅に合わせて1枚ずつ作っています。

いわゆる『セパレートスタイル』ですが、フリルはつけずに
シンプルな雰囲気にしています。
各レースの両端にマグネットランナーを追加して固定しています。

タッセルは、レースと共布で幅は細め、マジックテープつきです。
使わないときにはタッセル金具に引っ掛けられるように、ひもも付いています。

ひも・マジックテープつきタッセル



両端のカーテンは既存のレールのまま使用し、ドレープ、レースともに2倍使いです。
セパレートのレースの手前はプレーンシェードで、シェードはレールごと新しくしました。

ドレープ:スミノエ D4032
レース:オリジナル 横ボーダー

これまでお使いだったカーテンのよいところと、今回直したいところをお伺いし、
結果、納めたカーテンはほぼご要望にお答えできたのではないかな、と思います。

私たちアドバイザーはお客様のご要望にできる限りお答えできればと思いますので、
気になることは何でもおっしゃってくださいね。

ご来店お待ちしております!!





ブログランキングに参加してます。応援よろしくお願いします。Smile
下の2つのバナーをポチッとおしてね。

       人気ブログランキングへ      にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ

ありがとうございます


 



カーテン夢工房

営業時間・定休日

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
… 営業日 9:00~19:00
… 定休日